アナログ人間『ツカタ』の、だめだめな日々。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
デジタル生活 110日目

昨日の話。
仕事から帰ってきて、つかれてテレビをつける。
テレビから、嵐の声がきこえる。
どうやら、『ひみつの嵐ちゃん』の放送のようだ。

『ようだ』と、いうのにはわけがある。
うちの92年製アナログテレビ(もちろん、1992年製の意)は、
つけたすぐは、なにが映っているか判らないからだ。

どういうことか。
それは、こうだ!
ブラウン管テレビの画面に上下に黒い帯が入り
(横長の映画を4:3のテレビ画面に 映したときのような感じのヒドい版)
しかも、極端に細くなってしまった画面のなかは2重3重映しになっていて
上下に揺れている。

なんとなく、人が映っているようだとか、アニメの画面のようだとは
わかるものの、細かいところはいっさい判らない。

何が、映ってるかさっぱり。
テレビをつけた直後。細くなって2重にゆれている。実際は揺れているのでなにが映っているかはこれほどわからない。


テレビがあったまってくると、徐々に揺れはおさまり
画面もひろくなってくるのだが、
このテレビ友人たちに、いたく不評だ。

「おたくのテレビ酔うんだよね。」とか、
「まばたきするテレビ」とか、さんざんである。

で、『ひみつの嵐ちゃん』で、ある。
見た事のある方はおわかりと思うが、
『マネキン』のコーナー。嵐のメンバーが、
お題にそった 洋服の全身コーディネートを競い、
いい評価のものから『お買い上げ』されていく企画で、

最後までのこったマネキンは
自分のセンスをうたがったり。自暴自棄になったり
そこが、おもしろいのだ。

そのコーナー、1人1人メンバーがぬけ
残りは2人、
相葉くんと、松本くん。
いろいろお互いのコーディネートについて、
けなし合う。一番盛り上がるいいところ!

が、肝心のコーディネートが
うちのテレビでは見えないのだ。
テレビから流れてくる
『蝶ネクタイが、コナンくんみたい。』とか
『びびる大木とかぶってる』とかをききながら
頭の中で、想像して楽しむしかないのだ。

くぅうう・・・つらい。


買います。そのうち、お金たまったらですが。
ちっちゃくてもいい。デジタルテレビ。・・・・・いつになるか?

なんか、そのうち うちのテレビ火吹くっていう、うわさもあるしナー。
出来るだけ早くに、買おうとおもってます。(笑)

まばたきするテレビ
暖まってきたら、こんなかんじ。若干細いものの 十分観れます。これでも友人からは不評。(涙)



ああ、でも。パソコンやり始めてわりと最近まで、
パソコン画面を長時間みると(iMacの一番新しい、きっれいな画面)
すっごい疲労するのに、
この揺れるテレビ画面 どんだけ見ても疲れなかった。

慣れって、こわい。
スポンサーサイト
2010.05.01 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://takatsukata.blog70.fc2.com/tb.php/56-71cda946
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。