アナログ人間『ツカタ』の、だめだめな日々。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
デジタル生活 130日目

昨日も書きました。CSSとの戦い。
なにがきついって、
思い通りに、文字や線、箱が配置できないこと
これにつきます。

もちろん、
「ほんま、これどうやねん!!」と
つっこみをいれたいルールや掟は
ものすごいっぱいありますが、
1番はこれ。

あまりに単純なレイアウトが
できない、このはがゆさといったら
ないです。

多くは、望んでいません。
ただ、文字をつめた箱を2つ
横並びにしたいなぁ・・・・そのレベルです。
なのに

NO------------------!!!!!
できません。いっさい。
なんかななめに、配置されやがる。(怒)

簡単にいうとこんな感じ。
「ここからここまでA箱にいれまーす。」
「ここからここまでB箱にいれまーす。」
箱を並べる呪文を唱えます。
「A箱はふろーれふと!B箱はふろーらいと!」

そうすると、A箱は左に B箱は右に配置される。そういうルール。

ところがこれ、私がどんなに唱えても
全く動かないか、ナナメになりやがる。

スペルミスも見た。箱のくくり間違いもチェックした。
私の何がいけないというのー!!




結果からいうと、全体の幅に対して、
A箱B箱がでかかった。そうゆうことだった。

でもね、きいて!
おおもとのページの横幅800ピクセル
A、B2つ足しても幅は780にしかならない、
これでわかるわけないじゃん!!

犯人は、箱のうちがわの余白、『ぱでぃんぐ』の野郎でした(怒)。

箱の内側に、みっちり文章つまってたらみにくいやん?
だから、線と文字のあいだに余白設定するやん。

そしたらな、内側にあけた余白のくせして、
文字の幅を 縮めて対応するん違うくて
信じれんことに、文字の幅キープしたまま
箱の幅 広げやがるねん!


だからな、ふたつの箱の幅 足して780ピクセルでもな
箱の内側に20ピクセルづつ左右にあけると
780+20+20+20+20で幅、860ピクセルになってまうねん。

そら入らんわ!ナナメにもなるわ!!




箱の外側の余白『まーじん』ならわかる、
それは、警戒してた。
でもな、内側の余白やで、なんで余白入れるために
箱押し広げるかなぁ。

正解はこう、『ぱでぃんぐ』を左右20ピクセルに設定した場合、
A,B両方の箱から共に40ピクセルづつ引いて
箱の幅350ピクセルに、設定しなおすことが必要だった。
こういうことでした。

この正解がわかるまでに、
どれほど、タグをいじったか
どれほど、本をあちこち読みまくったか・・・・疲れました。
私がナナメになるわ!!


そんなこんなのCSS。
いつか、自在にあやつれる日を夢みて、
今日はもう寝ます。おやすみなさい。

大丈夫やって、夢の中ではCSSの
達人やって・・・・。言い聞かせつつ。どちら様も、おやすみなさいまし。
スポンサーサイト
2010.05.21 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://takatsukata.blog70.fc2.com/tb.php/64-b8e44d66
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。