アナログ人間『ツカタ』の、だめだめな日々。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
デジタル生活 220日目

あまりにアホな話で恐縮なのだが、
最近私は、『アイス的ななにか』を
作ることに、腐心している。

もともと、異様にアイス好きな私。
くわえて、この猛暑。
ちょっと、本気でホームセンターに売ってる
格安かき氷機を、買うか悩んだほどである。

しかし、夏が終わればかさばり
じゃまになるのは目に見えているし
ひとりぐらしにかき氷機・・・ちょっとイタイので断念。

で、である。
さらに問題なのは、
去年はまっていた食事法『マクロビオティック』のせいか
市販のアイスは少し甘過ぎるように感じてしまって
すごく食べたくて買って食べても

「あれ?違う。私が食べたかったのは
 これじゃない。」
と、なってしまう事なのだ。

いうなれば頭と舌の
2者の間で、微妙な しかし決定的な
ニーズの違いが、私をなやませているわけだ。

私の子供の頃は、ジャンクフードが
わりと出だした頃で 今みたいに健康志向もなく
「イェーイ!!ジャンクフード サイコー!!」
みたいな時代で、なんの疑問ももたずに
それは、どっぷりアイスやコーラ、スナック菓子にチョコレートを
食べまくって、大きくなった。

だので、頭の中にきざまれた
ジャンクフードを食べた時の
えも言われぬ快感の記憶は、今も強烈に私を誘う。

暑くて、疲れた仕事の帰り道
つい、コンビニによってアイスをば・・・・。
そうなることもしばしば。

でも、ちょっと健康志向の食事を覚えた私の舌には
その甘さと、重さがあまりおいしく感じない。
そのたびに、なんか釈然としない気分になる。

舌は、甘過ぎる味を厭うのに
頭の中では、かつての快感の記憶をもとめて
コンビニへと誘う。
しかし、食べた所で、その快感は得られない。

で、作る事にしたわけだ。
だが、作ると行っても本格的にめんどくさいことは
私に続くわけもない。

サルでもつくれるレシピ、これが肝心。

まず、製氷機の氷。
これ、包丁で削れんものかと試す。
おお!あんがい削れる!!
これを皿に盛り甜菜糖でつくったガムシロとレモン汁をかけてみる。
普通にうまい。

しかし、削るのがけっこう面倒なので断念。

次にバナナを買ってきて、タッパーに
細かく切って凍らす。

おお!いい感じにうまい。固さもGOOD。ローテーション入り決定。

スーパーで、薄めてつくる『ほっとレモン』の50%引きを
手に入れる。夏だから安売りしてるんだろうけど
成分にホットもクールも関係ないはずと思い
買ってきて、薄めて製氷機で凍らす。

おお!!抜群にうまいレモンアイスが!

いい感じだ。これもローテーション入り。

今度は柔らかめのデザート感覚の豆腐を
買ってきて、泡立て器でまぜてくずし甜菜糖をいれ
バナナのかけらをまぜこんで
タッパーで凍らす。

ちょっと、固さに難があって
すぐにはスプーンが入らないものの
味は、やさしくうまい。豆乳の味がいい。

ローテ入りだな。


・・・・・そんなこんなで、
よくわからない、微妙なアイス的な物が
うちの冷凍庫には、日々刻々生まれている。



・・・・そうは言っても食べ過ぎだ。
そろそろ、ちっとは涼しくなってもらわんことには
がっつり夏太りしちまうではないか。

そろそろ、手加減してもらえませんかね、この暑さ。

え!?来週いっぱいは、猛暑?
かんべんしてよー。


スポンサーサイト
2010.08.20 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://takatsukata.blog70.fc2.com/tb.php/87-495e2262
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。